×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

タロット占いを学ぶ

タロット占いを学ぶのには、どうすればいいのでしょう?タロット占いは、四柱推命などとは違い、占いの結果は、術者の実力に大きく左右されるのです。そんなに難しいタロット占いを学ぶには、カルチャー教室などもあるのですが、やはり、実力のあるタロット占い師に学ぶのが一番効果的なのです。

タロット占いを学ぶ

タロット占いを学ぶ場合、どうしますか?

一番手軽なのは、カルチャーセンターだと思うのです。

タロット占いは、四柱推命や星占いと違い、

易などと同じで、そのときに出てきたタロットを解釈します。

つまり、タロットカードの基本的な意味がわかっても、

組み合わせなどの読み解き方から、

同じカードの組み合わせであっても、

出てくる結果が変わってくるのです。

つまり、タロット占いには、

術者の勘が非常に需要なウエイトをしめるのです。

カルチャーセンターでは、期間が決まっており、

タロットカードの基本的な意味や、

単純な占い方法は教えてもらえるのですが、

本格的な占いは、概略程度しか教えてもらえません。

では、本格的なタロット占いを学ぶのには、

どうすればいいのでしょうか?

最近では、タロット占いを学ぶことの出来る通信教育があり、

それらを活用することが出来るのです。

数多くあるタロット占いの通信教育から選ぶとしたら。

私は、魔術関係の通信教育をお勧めします。

タロット占いなのに魔術と思われがちですが、

じつは、タロットと魔術とは、切っても切れない関係なのです。

それは、魔術の中に、タロットを使った、

トレーニング方法があるからなのです。

魔術では、タロットカードを一枚取り出し、

瞑想ををし、そこから生まれるイメージを読み解く訓練をします。

これを繰り返すと、タロット占いに上達することが出来るのです。

でも、このようなトレーニングは、カルチャーセンターでは、

なかなか学ぶことが出来ないのです。

タロット占いを本格的に学びたいときは、

魔術学校に入学するほうがいいかもしれません。